トピックス
2011/05/07
合作曲「ゲンキデルメロディ」イラスト付きで再アップしました。
2011/01/03
合作曲「マイセルフ」アップしました (※イラストが付きました)。
2010/08/23
自作曲「忘れ唄」アップしました。

「着うた」配信始めました。
パソコン : http://www.itadaki.ne.jp/profile/profile.php?ao_code=1091
ケータイ : http://www.itadaki.ne.jp/mobile/php/list01.php?ao_code=1091

新人アーティスト発掘サイト「ミュージックもん」にて、
「落葉のうた」「ライフ」「カワラズデイズ」「ソラウタ」が公開されました。

<このカテゴリの記事一覧>

2011年02月26日

「G」の話

「G」の話を。

いや〜、今年沢村は活躍しますかね?
ジャイアンツのことではなく。

英語で言うところの「グラヴィティ」。
重力の話でもなく。

ギターのコードのGの話。

1DVC00061.jpg

僕はこのようにGを押さえます。
最初に買った教本にこう載っていたので。

でもテレビなんかでミュージシャンのギターの弾き方を見ていると、
この押さえ方の人ってあんまり見ないような気がします。

僕は10年「Gの弾き方」見てきてますから間違いない(笑)。

2DVC00063.jpg

だいたいこれで押さえてます。

「冷やし中華はじめました」のAMEMIYAもこのG。
ちょいと昔、「くず」のぐっさんもこのG。
「マジ歌」の時の東京03角田、バナナマン日村は最初のG。

あれ?芸人さんばっかりになったな(笑)。

最初のGの方が指の動きが楽だと思うんだけどな〜。
次のコードに移行しやすいと思う。

さて…オチも見つからないので、
久しぶりにみなさんのブログに遊びに行ってこよう!
posted by コンポ at 21:58 | Comment(7) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

おねむ。

「今日仕事終わったらCD借りに行こうかな〜。」

帰り道そんなことを考えながら、いつもは快速列車で立って帰るところを、
のんびり普通列車に乗って、珍しく座って帰ることにしました。

人生初、降りる駅を寝過ごすという快挙達成。

たまたまメールが入って、ケータイのバイブに驚いて目を覚ますと、
愛知県民の僕は岐阜県にいました。

正直ショック。

こんなこと今までなかったですもん。
本当に寝ちゃうなんてことなかったですもん。

先週あたりからめちゃくちゃ疲れてるんですよね。
学生の時、もっとハードな毎日でもこんなことなかったのに…。

やっぱりもう若くないのか?
いや、まだモスキート音で耳がキリキリするから大丈夫(笑)。

あれ20代くらいから聞こえなくなるって言うじゃないですか?
僕、ガンガン聞こえるんですよ…あの音ホント嫌だ。

そんなことを考えながら、帰りにsuperflyのアルバムを借りましたとさ。
posted by コンポ at 21:12 | Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

受験生は大変だ

センター試験ですね〜。

「何それ〜、オヤジギャグ寒い〜。」
「はぁ?そんなんただのダジャレじゃん。」

などと言い、普段はしょーもないと見下してる高校生も、
この日ばかりはキットカット(きっと勝つ)。
カール(受か〜る)、ポッキー(反対から読むと“吉報”)、キシリトールガム(きっちり通る)…。

今年もそうですけど、センター試験ってどうも雪とぶつかりますねぇ。
お菓子でどれだけゲンを担いでも、お空が「スベれスベれ」と言っている…。

僕が受けた年も「ホワイトセンター試験」でした。
…ときめかねぇ(笑)。

おいおい…もう10年も前の話になるのかよ。
posted by コンポ at 22:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

ようこそイチイチ

あけましておめでとうございます。

この4月で29歳。
ラスト20代でやんす。

思えば自分が10代の頃、30歳なんて聞いたらオジサン・オバサンでした。
自分だけはならないと思っていましたが…どうやらなるんですね(笑)。

今年から本気の家計簿を付け始めました。

これまでもある程度の収支の把握はしてましたが、
PCソフトを使ってガチでお金の出入りをチェックします。

まず収入600円…、あ、コレ宝くじね(出費6000円)。

ガサついてきた肌のケアを忘れず、
毎日キラキラ輝きを放って過ごしていきたいと思います。

曲作りがんばるぞ!
自作も合作も作るぞ!!

今年もコンポをよろしくお願いします。
posted by コンポ at 17:21 | Comment(7) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

さよならイチゼロ

AKB48を見かけない日がなかったような気がした2010年も終わりですね。
去年は「AKB48」の部分が「嵐」だったことを覚えている人はおそらくいない。

今年は「コラボイヤー」でした。

コラボを7曲アップしました。
イラストとコラボなんていう企画や、あとちょっぴりラップ歌ったり。

作詞も作曲もアレンジもボーカルも…色んなポジションで曲を作りました。
そうそう、年明けにコラボ1曲アップしますんでお楽しみに!

えっと自作曲は「忘れ唄」1曲のみですか。
「忘れられた唄」になってるかも(笑)。

最後の方、更新もあんまり出来なかったな〜。
来年はコンスタントにいきたいッス。

あと「このブログの顔触れも変わってきたな」っていうのを感じてます。
もう3年半だもんな〜、そりゃメンバーも変わってくるかぁ。

最初はごく限られた同世代だけだったのが、世代の幅が広がってきて楽しいです。
自分にはない考えだったり目線だったり、たわいもない会話から吸収してます。

みなさんのサイトの方には年明けに伺うつもりでいます。

今年も1年ありがとうございました。
来年も「創作ソングス」をよろしくお願いします!!
タグ:年末 音楽 暮れ
posted by コンポ at 23:26 | Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

師走〜2

ちょっと早めの大掃除。
机をキレイにしようと奮闘いたしました。

これまでの証明写真の切れ端が大量に出てきましたが、
茶髪だったり坊主だったり、若干太ってたり痩せてたりする以外、
「顔同じだな。」としみじみ思いました。

現役大学生の就職率が60%にすら満たない時代、
「もう証明写真撮ったり履歴書書いたりしたくない。」としみじみ思いました。
「会社に整理されたくない。」としみじみ思いました。

今度は車の掃除だな。
ワックスかけよかしゃん。

「2010年も終わりだな。」としみじみ思いました。
「その前にクリスマスかぁ。」としみじみ思いました。

メリ〜クリスマス!
「フライングメリクリ」と名付けようと今思いました。
posted by コンポ at 22:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

師走〜

12月になりましたね〜。
2010年もあともう少しなんだなぁ。

早いなぁ、「ジャネーの法則」だなぁ。

きっとカラオケに行く機会が何度かあるなぁ。
何にもレパートリーが増えてない(笑)。

90年代メドレーになるなぁ。

宝くじどうしよう…?
夢買っちゃおうかしら。

宝くじ当たったらどうしようかな〜。
よし、CD買って歌覚えよう!!

…それくらい小遣いでやれよって(笑)?
posted by コンポ at 21:46 | Comment(6) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

ミーハーな記事

カーリングを軽く観るつもりが、目が離せなくなってフル観戦。

前回大会もかなり食い入るように観てたんですが、
今大会も面白いッス、是非このまま勝ち進んでもらいたいッス。

カーリングって性質的にビリヤードっぽい部分も含んでいて、
ビリヤードをカジる僕としては、色々考えながら観てしまいます。

サッカーなんかもそうですけど、もちろん日本を応援してるんですが、
実況・解説が極端に日本びいきなものなると僕は冷めてしまうんですね。

何でこんなこと言うかというと、この中継の解説がとっても良かったです。

良いプレーには、それがたとえ相手チームでも賛辞を送る。
これは良いことです、ハイ。

終盤は「イエ〜ス!、イエェェス!!」って言ってむせてましたけどそれもまた良し。
関係ないけど、本橋サンのヘアーアレンジ&カチューシャのバリエーションも良し。

ところで彼女もそうですけど、冬季五輪の選手って全員美形だと思いませんか?

どの国の男子も女子も美男美女揃いでカッコ良い。
ゴーグル掛けててカッコ良くて、外したらもっとカッコ良いんだぜ。

選考にルックスも含まれてるんでしょうか(笑)。

そういえば近所のとある喫茶店のボーイは全員イケメンです。
前に妹が「あそこはイケメンしか採用しないらしい。」と言っていました。

たまたまそこで以前社員として働いていた人がいて、
その人に冗談半分で聞いてみたら、「それは本当だよ。」と真顔で言われました。

…面接行ってみようかな(笑)。
posted by コンポ at 20:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

泣くと決めた日

な〜んかさぁ、旅行したいわ〜。

温泉行きてぇな〜。
まったりグダグダしてぇな〜。

温泉入ったらお肌スベスベになるかしら。
「25歳はお肌の曲がり角」は男性にも当てはまります。

この春28歳の僕は、完全に角を曲がり切っております(笑)。

でも、夕食に天ぷらとか食べたらトータルイーブンのような気がする。
さらに食後に売店でお菓子なんか買って食べようもんなら負け越してる気がする。

あと卓球やりてぇな〜。
福岡春菜ばりの王子サーブ放つけどな〜。

でも浴衣がグチャグチャになるからな〜。
結局寝て起きたらグチャグチャになるからいっか〜。
帯だけ巻いて裸になってるからいっか〜。

朝食はバイキングかな〜。部屋で食べるのも良いけどな〜。
パンに何塗ろうかな〜。バター塗ったら太るかな〜。

昨夜天ぷらとお菓子食べてるから、今さらカンケー無ぇか。

帰り渋滞するかな〜。運転疲れるからな〜。
やっとこさ帰ってきて「やっぱり家がいちばん」って思うんだよな〜。

そうか、だから家にいるのか。
あぶねぇ、危うく旅行に出掛けたくなるところだったゼ。

…泣きたくなるような記事だよね(笑)。
posted by コンポ at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

相撲ファン太郎

僕は基本スポーツを観るのが好きです。
いわゆる「にわか」なものも含めると、ベタなヤツはだいたい観ます。

そんな僕の、好きでかつある程度深い3大スポーツ。
実は野球、プロレス、そして相撲です。

こういうこと言うから、オタクなヤツだと思われるんだよな〜(笑)。

相撲はですね、周りに話し相手がいないので話しませんけど、
実はこの3つの中でいちばん深いかもしれません。

いわゆる「大相撲ムック本」などを逐一チェックしている若者はそうはいないでしょう。
大相撲中継、声だけでアナウンサーが分かる若者はそうはいないでしょう。

前置きが長くなりましたが、触れずにはいられない朝青龍引退。

とうとうこの日が来たかっていう感じです。
まぁ、仕方のないことですね。

しばらく確実に相撲人気は落ちるでしょう。
でも長い目で見たら、絶対これで良いと思います。

いつかリングに立ったりするのかな。
リングの上なら、ガッツポーズをしてもお咎めありません。
そういえば、朝青龍の弟は日本でプロレスやってたしなー。

でも強かったのは確かです。

力は横綱でした、確実に。ただいかんせんヤンチャ過ぎましたね…。
色んな記録も打ち立てたし、こうなったことは残念ではあります。
ケータイで「あさしょうりゅう」と打つと「朝青龍」と変換出来るあなたは人気者です。

とても複雑な気持ちで「お疲れ様でした」と言っておきます。

最後に相撲ファンとして、誰にも分からないと思いますが、
朝青龍と非常に縁の深い力士で一句詠みます。

稀勢の里 化粧まわしが はろうきてぃ
posted by コンポ at 20:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

ハートコールディング

ちょっぴり後悔していることがあります(今回長いよ)。

もう何年も前の話になるんですが、待ち合わせをしてたんです。
場所はとある近所の公園、車で迎えに来る友人を待っていました。

公園の入り口付近で立っていたところ、ネコが寄ってきたんです。

ニャーニャー言って僕の周りをゴロゴロやってくるのが愛らしく、
その場に座り込んでワイワイやってたわけです。

ところが地面に座ると、後ろポケットに入れた財布がボコボコして気持ち悪く、
それを取り出して横に置き、再びネコとゴ〜ロゴロ…。

しばらくして友人到着、ネコとさよならして車に乗り数十秒後。

「サイフを置き忘れた!!」
「あぶね〜、すぐ気付いて良かったゼ。」

そこから引き返すタイムラグものの2分ほど、財布はありませんでした。

僕が待っていたときにはいなかったのに、取りに戻ったときにはいた高校生2人組。
僕が入り口付近をうろつくのを見ながらの挙動不審なご帰宅、忘れません。

「あの泥棒猫め!」
気の利いたことも言えないほどヘコみました。

そして決めました。今後財布を見つけても交番には届けないと(小さい人間)。
ネコババはしない、でも以前のように「これ落ちてました。」はやらないと。

あの決心から5年ほど、強く誓ったはずの「財布スルー」をスルーしてしまったのです。

どうなったか読む
posted by コンポ at 00:43 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

いかが?

「人気記事ランキング」を設置しました。

要するに、このブログのどの記事を読んでいる人が多いのか、
そのトップ10が表示されるようにしました。

僕は日頃から「アクセス解析」を見てるんで、
だいたいどの記事に集中してるかは把握しています。

やっぱり「腐っても音楽ブログ」。

曲の記事とその解説記事(詞・曲レビュー)が多いです。
ここ最近は合作曲の「無邪気」ですかね。

平均して多いのが「ソラウタ」と「ウェディングソング 第1番」。
普通の記事だと「親知らず俺知らず」シリーズ(笑)。

どういう期間で区切って、どういう仕組みで集計してるのか、
その辺あんまりしっかりと読みませんでした。

ただまぁ半分お遊び要素も含んでるんで気にしない。
たまに見てみてはいかがでしょう。

あと、ここにある曲。

音源を全てリニューアルしました。
大して変わってないですけど、聴いてみてはいかがでしょう。

最後にもう1つ。

ネットで検索するときにキーワード入れるじゃないですか。
で、「もしかして機能」っていうんですか?分かります?

検索結果の上に「もしかして」っていうのがあって、
その言葉に関連する単語が表示されるアレです。

さっき「創作ソングス」で検索したら、

「創作ソングス コンポ」
「創作ソングス ブログ」
「創作ソングス 音楽」

って、「もしかして」に表示されたんだけど。
アレはどういう仕組みなんでしょう?

何かちょっと嬉しいんだけど(笑)。
気になって後からもう1回検索し直してみたところ、今度は現れませんでした。

あれは幻だったんでしょうか。
1度検索してみてはいかがでしょう。

今夜から明日にかけて東海地方はまた大雪みたいです。
いぬ年の僕ですが、コタツで丸くなりたいです。
posted by コンポ at 00:05 | Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

オシャレは我慢

振り袖ガールの運転は怖いです。

厚底のぽっくり下駄のまんま運転してるんじゃないの?
他人をぽっくりさせないようお願いいたします。

話変わって、外出用のメガネが欲しい。

この前たまたま兄ちゃんから受け取ったチラシ。
それがメガネ屋さんの割引のチラシだったんです。

僕は基本コンタクト入れてることが多いんですけど、
ちょっとした外出とかだとメガネの時もあるわけだ。

今は青い楕円形のフレームなんですけど、黒縁の少し大きめのヤツも良いかなって。

この2つのメガネを服装や気分によって使い分ける、
2010年は「ダブルグラッスィーズ体制」で臨もうかと。

今のメガネはもう4・5年前に作ったヤツなんですけど、
さすがに時間が経ってるんで、多少見にくい感じはするんです。
決して快適ではないけど、「見えない!」って思うほどでもないレベル。

さぁ今回買う場合、「度」をどうするか。

今のメガネを持っていき「これと同じ度で」って言うか。
わざわざ新しく作るのに、微妙に見にくい度にしなくてもいいだろうと。

じゃあ新たに測りなおしてベストな度にするか。
2つのメガネの度が違うのはとても疲れます。頭が痛くなります。

コンタクト入れて伊達メガネにすれば、フレーム違っても見え方は一緒だ。
ならただのコンタクトで良いし。

よ〜し、決めた!
メガネ屋のチラシ捨てよっと(笑)。
posted by コンポ at 20:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

ようこそイチゼロ

新年明けましておめでとうございます。

年号を「ゼロ○○」って何年も書いてきてるんですけど、
今年は「イチゼロ」で良いんでしょうか?

来年は「イチイチ」でしょうか。
「09」とかって数字表記でやってこれば良かったよぉ〜。

…ま、いっか(笑)。

大晦日から元旦にかけて大雪が降りました。
色々買い出しに行きたかったんですけど、面倒で止めてしまいました。

雪は勘弁してほしいです。
慣れてないので身動きが出来なくなってしまいます。

骨折するのでタイヤは変えないことにしてるんです(昔の記事読んでね)。

今年は仕事・恋愛・金運などなど、色々好調のようです。
ポジティブな占いのみ信じています。

色々頑張るぞ〜。
今年もよろしくお願いします。
posted by コンポ at 21:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

さよならゼロキュー

嵐を見かけない日がなかったような気がした2009年も終わりですね。
去年は「嵐」の部分が「掘北真希」だったことを覚えている人はおそらくいない。

去年の夏くらいから今年にかけては、特に色んなことがありました。
何ていうか、ず〜っと雲が掛かってるような状態でした。

忘れられない1年になったことは確かです。

この先、この2009年を落ち込んだ時の「比較年」にしようと思います。
「あの時に比べれば今なんて…」って思えて元気になるために。

僕はここで愚痴や悩みを書くのがイヤなので(面白くなる話は書くけど)、
記事を読む限り、今までの感じとそんなに変わらないと思いますけど、
いっぱいあったのよ、た〜くさんね。

強くなりました、色んな事に揉まれて。
そしてちょっぴり大人になったかな。

とまぁ、こういう話はこれくらいにして、音楽の話。

今年は自作曲が2曲で、合作曲が3曲の計5曲アップ。
来年も合作曲の方が上回るんじゃないかなって思ってます。

2010年は今までと趣向の違う曲が登場してきますよ〜。
でも良いか悪いかは知らないよ〜(笑)。

あとは「着うた」作りました。

それ繋がりも含めて相当数のサイトにコメントを残したものの、
誰もここに来てくれなかったという事実(泣きたい)。

もう友達探しなんてしないなんて言わないよ絶対。

あとはついこの前の出来事で前回の記事とダブりますけど、
ここで知り合った人と直接会ったということ。

こう考えると音楽の方でも色々新しいことがあったんだな〜。

少し早いですが、今年の「創作ソングス」はこれでおしまいです。
みなさん良いお年を、そして来年もよろしくお願いします!
タグ:師走 年末 1年
posted by コンポ at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

東京へ

僕は完全にベールに包まれておりました。

もちろん僕にも友人はいるわけで、本当の意味での「謎の人物」ではないんですけど、
過去に何度か触れてるように、音楽活動をしてるのを知っているのはごく一部。

僕の「コンポ」としての顔を知っている人は限られた友人数人のみです。
…これは最近怪しいけど、急にアクセス数伸びたりしてるから。

ここに公開されている曲を試聴することで、僕の声は伺い知ることが出来ますけど、
写真とか載せてないしそれ以外は分かりようがないと、そりゃそーだ。

ただ以前に、その「声」すら疑われたこともあったけどね。
記事を書いてる人間と、曲を歌っている人間が別人なんじゃないかって…。

先日東京行きましてね、イーハトーブの金倉さんとMANAさんに会いました。

あの時の僕は僕です。
1号でも2号でもなく、僕は1人しかいないんだから。

夕方着いて、翌朝1番で帰るという強行スケジュールだったんですけど、
楽しい時間でしたね、まだまだ話し足りないくらいでした。

顔見せて幻滅されたら厳しいな〜なんて思ってたんですよ。
顔の見えないネットの世界、「キムタク似です。」って言ったモン勝ちよ(笑)。

まま、ルックスの話はもうどうにもならないので置いといてですね、
今回の旅で色んな人に会ってみたくなりましたね。

北は北海道から南は福岡まで、ここで付き合いのある方がいるわけで。

実際に会って話してみないと分からない部分ってありますから。
細かいニュアンスはメールではなかなか伝わりません。

別に音楽の話をしたいってこともないんですよ。
もちろんそういう話もしつつ、どうでもいい話をしたいと。

でもあんまり会ってしまうと「創作ソングス」が壊れるな、とも思うんですよね。
これにはこれの良さがあるからね。

やっぱり今回は特別かな〜。

でも実はどこかですれ違ったりしてるかもしれない…なんて考えたら怖い。
…じゃなくてロマンチック(笑)。
posted by コンポ at 01:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

観たい。

某テレビ雑誌を買ってきました。

僕の中では毎年恒例です。
年末の番組を朝方から深夜まで、事前にチェックしておく為に。

僕はテレビっ子だからね〜。

しかもさぁ、HDDっちゅーハイカラな機器が導入されまして、
時間を気にせずガンガン録れる、同じ時間帯でも録れる、…良い時代です。

VHSの3倍録画の時代、いと懐かし。

色々録りまくるぞ〜。
あっ、歌も録るぞ〜(笑)。
posted by コンポ at 00:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

今日から冬のヒトリゴト

久々に更新しておきます。
ここんところ、迷惑コメントの削除以外触ってませんでしたよ…。

何か微笑ましいけどね、アレ。
上手く引っ掛けようっていう感じゼロでさ(笑)。

もう少し巧妙な文面なら、釣られちゃう悲しい男もいそうなもんだけど、
何かあまりにも…、ねぇ?

落書きに近い感覚なのかもしれませんね。
公園のトイレとか壁なんかに書いてあるようなね。

僕はここにコメントが書き込まれると、ケータイに連絡が来るようにしてます。
なので毎日パソコンをしない僕でも早めに返信出来るんです。
だからこの類のコメント、朝方は止めてちょーだい。

話変わって、とある合作曲のアレンジは終わりました。
あとは歌入れなんですけど、いつになるかなぁ。

音楽に触れてますよ、僕は。
posted by コンポ at 21:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月28日

北の大地へ

前にここで「ゲーム離れ」の記事を書きました。

去年PS2が壊れまして、ほとんどゲームはやっていなかったんですが、
最近たまたま親戚にPS3を借りまして、またちょくちょく触るようになっていました。

PS3でPS2のソフトをやり続けていたのですが、
どうしても我慢できなくなって、久し振りにソフトを買ってしまいました。

「ぼくのなつやすみ3」を。春休み前に(笑)。
いずれ返すPS3用のソフトなのにもかかわらず。

前作を自動車免許を取得して試験場から帰る途中に買って(この情報はどうでもいい)、
大変ハマったため、「3」もすごくやりたかったんですけど、
これをやるだけのためにPS3を買うのもなぁっちゅうことで諦めていました。

でも買っちゃったもんね。

今回の舞台は北海道のようです。
このブログと付き合いのあるイーハトーブの金倉さんや未来さんが北海道の方でしたっけ。

いま、会いにゆきます。
posted by コンポ at 22:05 | Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

「ノー」と言えない

週末に祖母の家に行ってきました。

その帰り道、小腹がすいたのでたまたまコンビニに入ったんです。
肉まんとウーロン茶を買って、店から出て停めてある車に向かう途中、
コンビニと隣の畑を隔てるフェンス越しに、見知らぬおばあちゃんが声を掛けてきました。

「絶対に人を間違えてる…。」
瞬時にそう思いました。全くの異国の地だし、初めて入ったコンビニだし。

始めは無視してたんですが、あまりにしつこく呼んでくるので近付いていくことに。

「あんた農協の人?」
「(やっぱり人違いかと思いつつ)いいえ、違います。」
「家、農家?」
「違います。」
「ダイコンいる?」
「……!?」

春からに向けて新たな作物を育てていくということで、畑を更にしたい。
だから今畑にある余った野菜を処分しに来ている。でも捨てるのも忍びない。
だからあんた持ってかない?そんな理由でした。

正直微妙でした(笑)。

新聞紙にくるんであるものの、結構土がついていたので車に載せると確実に汚れる。
…祖母の家に行く直前に車を洗ったばかり。

コンビニと畑は隣同士であるものの、受け取りは大きく回って畑に行く必要があること。
…実は時間があんまりなかった、しかもレイニーデイ(黄砂交じり)。

そもそもそこまでダイコンを欲してない。
…できたらネギが良い。

「あ、はい。いただいていいんですか?」

出てきた答えは「Yes」でした。
善意で言ってくれてるおばあちゃんに悪い気がしたから。
そして何より、タダなら受け取る貧乏性だから。

これからしばらくは「おろし○○」を食していきたいと思っています。
posted by コンポ at 22:05 | Comment(7) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

雑考

今ワタクシが思っていることをつらつらと。

・ケータイ欲しい
毎年恒例(笑)。ドコモ高いゾ、ケータイ。
この春で丸3年使ったことになります。
ワンセグの意味をいまだに理解していない…。

・逆チョコがあんまり浸透してなかった
ここでも書いた「逆チョコ」。
僕の周りでは全く浸透していませんでした(狭い世界ですが)。
男はおとなしくホワイトデーに動けばいいのさ。

・キーボードの「N」
パソコンの「N」キーの調子が悪いです。
Nを叩くとへこみっぱなしで、くぼんだ状態から返ってこない…。
「何なんだ」=「nannanda」がすごく打ちにくい。そんな言わないけど(笑)。

おしまい(書くネタが無ぇ〜)。
posted by コンポ at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

嗚呼…

先日のこと。
あるデパートで1人の女性を見かけました。

一瞬「誰だっけ!?」と思いつつ、結局思い出せず用事を済ませることに。
当時とかなり雰囲気の変わっていたものの、絶対に見たことのある顔。

色々と考えているうちに、その女性が誰だか思い出しました。
と同時に、1つ苦い経験がよみがえってきたのです。

あれは高校の卒業式でした。

その数日前に「卒業式の後一緒に遊びに行こう。」と誘われた僕。
卒業式直後に、友達とみんなでお昼ごはんを食べにいく約束が入っていた僕は、
「3時くらいからなら。」とその誘いをOKしたのです。

そして当日。マイナスの奇跡が起こります。

お昼ごはんを食べ終わり、さて待ち合わせ場所の駅前に向かおうとした時、
何と自転車のタイヤがパンクしていたのです。
高校3年間毎日自転車通学して、1度も起こらなかったことが最終日に起こったのです。

食事後に思い出話に花が咲き、待ち合わせ時間ギリギリまで店にいた僕は相当焦りました。
当時ケータイを持っていなかったので、この状況を相手に伝えることができません。
当然のことながら、自転車屋さんで直してもらう時間もありません。

実は食事をしていた場所から、待ち合わせ場所まで結構距離がありました。
始めは強引にパンク自転車で駅に向かった僕ですが、空気がしっかり抜け終わると、
ガタガタいい出して、とても乗れる状態ではなくなってきました。

ここで僕は自転車を近くの本屋の駐輪場に置き、走って駅へ向かうことに。
桜も咲かない初春の寒空の下、汗だくで駅前へ。

しかし40分ほど遅刻した僕を、待っている人はいませんでした。
そして待ちぼうけを食らったその相手こそ、冒頭の女性だったのです。

OKと言っておきながら、勝手にスッポかすサイテー野郎。
きっとそう思われたに違いない。それではあまりに報われない…。
本屋から駅までの消費カロリー返してください。

その夜、相手の自宅に電話を掛けましたが誰も出ず、
それ以来、そのまま1度も会うことなくここまで来ていました。

「あの時のこと謝ろうかな…。」

しかし僕は声を掛けませんでした。
彼女の着ていた服にプリントされていた文字に気付いてしまったから。

「虐殺」

確かにそうプリントされていました。
そんなタイプじゃなかったゾ!どういうことだ!!何があったんだ!!!

…色んな意味で「痛かった」です。
posted by コンポ at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

クレーマー

パンツ買いに行ったんですよ。

お尻の発音が上がるパンツ、下着じゃないパンツ。
ズボンって言えよってお話。

で、試着してすそ直しお願いして。
仕上がる時間になったんでカウンターに行ったわけです。

店員さんに商品の確認頼まれて、「はい、これです。」みたいなやり取りをしてたんですよ。
そうしたら横から店長らしき男の人が出てきて「これちょっとすそ曲がってるなぁ。」と。

まぁ確かにちょっと曲がってましたけど、僕としては特別気になるほどでもなかったんですよ。
でも男の人が「これ曲がってますよね?」って言うもんだから、僕も「まぁ、そうッスね。」と。

「すぐにやり直します、すいませんでした!」ってスゲー謝るんですよ。

担当した若い女の店員さんも怒られて、顔真っ赤になって謝るもんだから可哀想で…。
でも店側が曲がってるって認めてるズボンを、今さら持って帰るのもシャクになってきてね。

その日はセールでかなりお客さんがいたんですよ。
当然レジ付近もズラっと並んでるわけです。

勝手に店側の人間だけで大騒ぎし出すもんだから、「何事だ!?」ってこっち見てるんですよ…。
まるで僕がクレームつけて謝らせてるみたいになっちゃって…。

寒いから何となくポケットに突っ込んでた手を、周りの視線を感じて出してね(笑)。
なんかガラ悪いヤツみたいかな〜、なんてことで。

2回目はすそバッチリ真っすぐでした(そりゃそうか)。

まぁでもあれだけ混んでても、雑な仕事を見逃さない店員さんに好感が持てました。
僕の好感度は下がったでしょうけど…。
posted by コンポ at 22:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

2月は…

バレンタインデーが近づいてるじゃないですか。
日本では、基本的に女性が男性にチョコレートを渡す日でしょ。

交際や結婚申し込むのってさ、やっぱり男性からが多いじゃないですか。
そんな中、数少ない(唯一の?)女性発信のイベントだと思うんですよ。

でもバレンタインも変わってきて、「友チョコ」とかって女性同士で渡しあったり、
さらに「マイチョコ」に至っては、ただのチョコの買い食いじゃないですか(笑)。
バレンタインって何なんだ?って感じがしてきてるところでした。

そしてここ最近CMも打って、いよいよ本格的になりそうな「逆チョコ」。
とうとうこの日までも男性発信になってしまうのでしょうか。

毎年変わるファッションの流行なんかもそうですけど、
業界に作られた中で踊らされてる(消費者は納得済みでも)部分あると思うんですよ。

チョコレートなんかもまさにそれで、恋人同士だけのイベントより、
周りに配る「義理チョコ」、前述の友達同士や自分自身へと範囲を拡大して、
お返しのホワイトデーも含めて「何とか売ろう」って思惑が見えるんですよ。

だからって「そんな業界に踊らされねーぜ。」なんて斜に構えるつもりもなく、
これまでバレンタインデー・ホワイトデーというイベントを経験してきました。

でも、さすがにここまで来るとちょっと引きます。
今までも「義務的」な雰囲気はありましたけど、それはそれで楽しめたんですけどね。

調査では女性の9割に「逆チョコ願望」があるそうです。

でもアンケートで「バレンタインにチョコもらいたいですか?」って聞かれたら、
そりゃあ答えは「YES」のような気がします。
チョコに限らず当然男でも、プレゼントって貰ったら嬉しいですから。

余程のことがないと、女性から積極的にアプローチするって少ないと思うんですよ。
でもどうしても想いを伝えたくなることだってあるじゃないですか。
そんな女性の背中を押してくれる日、それがバレンタインデーだと思ってたんですよ。

こういった見方をしたら、逆チョコ嫌だって言う人も出てくるような気がするんですけど。
「貴重な日を荒らさないでほしい。」と。
バレンタインをこんな風に考えてるのが時代錯誤なんですかね。

そうそう、バレンタインの前に節分だ。
恵方巻き食べなきゃ、関西地方の人間じゃないのに(踊らされてるぅ〜)。
posted by コンポ at 23:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

真ん中さん

お寿司と言えば、専ら100円回転寿司の僕でありますが、
過去に100円じゃない回転寿司に行ったことも何度かあります。

普段100円で食べるお寿司。ここでは300円。
美味しいんです、やっぱり高いだけあって。

今度は回らないお寿司屋さん。1000円前後。
美味しいです、でももういいです。300円を3皿の方が満足。

普段1000円のステーキ。5000円のステーキは美味しく食べられます。
さすが1000円のとは肉の柔らかさが違って美味しいなぁ。
ところが10000円のステーキは、美味しいけどもう良いッス。

結局のところ、ある程度の値段までは美味しいと素直に思えるんですが、
かなり高いものになってくると、もっと美味くても良いんじゃないかって思えてくるんですよ。
「美味いんだけど、こんだけお金払って味こんなもんかぁ。」って。

その逆パターン。

かなり値段の高い物は最初から眼中にないんですが、
あんまり安い物は「何でこんなに安いんだ?」って思ってしまうんです。

で、最終的には間を取ったものを購入することになるんです。
最近の話だと、前回の記事に出したFMトランスミッターなんかがまさにそうです。

ハードル上げ過ぎて、素直に高価なものを食べられない。
不審に思ってしまって、素直に安価なものを購入できない。

みなさんはどうですか?
真ん中さん、ここに集え(笑)。
posted by コンポ at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月04日

ようこそゼロキュー

あけましておめでとうございます。

ここ数年思うことは、年末年始の特別感をあまり感じなくなりました。
さらに昨年祖父が亡くなったこともあって、初詣にも行かなかったので、
ますますイベントが少なくなって、「いつもの感じ」で過ごしました。

唯一のイベントは、人生初のウォークマンを買ったということでしょうか(高校生並み)。
大学に1時間半近くかけて通ってたのに、これだけ音楽に関する生活してるのに、
今まで持ってなかったことが不思議です。

動機は車がCDだらけになってきて、もう積めなくなってきたのと、
気になった曲があれば、すぐにガンガン聴きたいと。
CDの容量を無駄にしないよう、ある程度曲が溜まるのを待ってらんねぇと。

結局車で聴くために買ったんです。
付属のイヤホンいらないからその分値段引いて欲しかったです。

iPodでも良かったんですけど、何だかんだでウォークマン。
そして大事なFMトランスミッター。

自分の持ってる音楽を根こそぎ入れてやりました。
小っこいボディーのくせに、「まだまだ余裕ッスよ。」って感じが頼もしいです。
100曲200曲の話じゃないもんね、1000曲2000曲ですもんね。

問題のFMトランスミッターの音質ですが、やっぱり良くはないね。
ここは覚悟の上の購入なんで、納得済みです。

年明け早々に大きな買い物しちゃったんで、夏くらいまではお金使えないね(笑)。

今年もビンボーなコンポをよろしくお願いします。
みなさん、良い1年にしましょー!!
posted by コンポ at 14:46 | Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月30日

さよならゼロハチ

掘北真希を見かけない日がなかったような気がした2008年も終わりですね(笑)。

今年は真ん中に穴を開けてしまいましたが、
自作曲も合作曲もちょくちょく公開できて良かったです。

あとね、交流の輪が広がったっていうのも収穫でした。

まぁ、音沙汰ナッシングのサイト様もありましたけど(笑)。
でも相性(あと僕の魅力?)とかありますからね、それは仕方がないです。

これからも、ちょくちょくお友達探しの冒険をしたいと思っています。

今年もお世話になりました。良いお年を。
来年も「創作ソングス」をよろしくお願いします。
posted by コンポ at 18:53 | Comment(5) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

集大成の1冊

分厚い弾き語りの本を買っちゃいました。
こういった類の本を買うのは本当に久し振りです。

何回かここにも書いてますが、ここ最近ギターは曲を作るときのみの登場でしたので、
ギター始めたての頃のように、毎月楽譜を買ったりしなくなったんですよね。

ちょうど永久保存版的なのが出てたので(毎年のように出てるけど)、
この辺で買っといても良いかな、なんて。

で、ついでにもう1つ。
カラオケで歌う曲のレパートリーを増やそうじゃないかと。
90年代の曲しか歌えませんから(笑)。

GReeeeN歌ってみようかななんて思って、あまりのキーの高さに断念。
キマグレン歌ってみようかななんて思って、英語だらけの歌詞を見て断念。
ポニョ歌ってみようかななんて思って、自分可愛くないから断念。

コブクロ歌ってみようかななんて思って、どうせ誰かが歌うから断念。
EXILE、以下同文。
GIRL NEXT DOOR、…言ってみただけ。

ま、いっか。誘われてないし(こういうオチ)。
posted by コンポ at 22:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

軽く短く

髪がかなり短くなりました。さっぱりヘアー。

僕は正直、髪を切るというイベントが面倒であまり好きではなく、
ましてやオシャレな人間でも何でもないので、
具体的に細かく「ああしてこうして欲しい。」って言わないんです。

よっぽどイメチェンでもしたい時じゃない限り、基本おまかせなんです。
「良い感じで。」が決め台詞です(笑)。

で、毎回100%イメージ通りの髪型になることはないんですけど、
別にこっちにも理想の髪型があるわけじゃないし、
「まぁ、こんなもんだな。」って感じなんですね。

ところが今回は「何でこんな短くされたんだ!?」って思ったんです。
自分のイメージとは、かなりかけ離れた髪型になったんです。

そして1週間ほど経って急に答えが分かったんです。
僕のセリフに問題があったんだと。

「全体的に軽く短くしてください。」僕はこう言いました。

今回はいつもと切る人が違ったんです。
これまた特にこだわらない僕は、誰でも良いから早くやってくれって感じなんで、
別に誰に切られようが全くもって関係ありません。

「軽く短くして。」の「軽く」とは「少々」という意味だったんです。
「軽くメシ食って来た。」とかの「軽く」。

いつもはそれが通じたんですが、今回は伝わってなかったんだと。
髪をすいてボリュームを抑えるあの「軽く」と思ったんでしょう。

結果的に僕の髪型は「全体的に軽く短く」なりましたとさ。
誰が「上野樹里みたいな髪型にして。」って言ったんだ(笑)。

でも久し振りにさっぱりしたら結構楽チンで、これはこれで良いんだけどね。
posted by コンポ at 21:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

日本語+英語

バンド「LINDBERG」が再結成だそうですね。

ボーカルの渡瀬マキさんが、何かのCMでアトムの曲を歌っているのを見逃してなかったぞ!
そんなこんなで、まさかバンドも再結成するとは。

僕らが中高生の頃に活躍していたミュージシャンの再結成は、
うれしいようで、ちょっと複雑だったりしてね…。
おそろしくキーが低くなってたりとかショックじゃないですか。

最近だとSPEEDは、当時からそこまでファンってわけでもなかったけど、
大人っぽくなって、でもあんまり変わってなくてうれしかったですね。

ただこの前「White Love」を何かで聴いたときに、最後の方のすごく声の高いところ。
♪かみ〜さま見つめて〜て うぅ〜ま〜れたて〜の愛を〜…
あの辺り。当時は今井絵里子さん裏声で歌ってなかったよね(細かい)。

って、これが話したいんじゃないんです。
LINDBERGの曲のタイトルが何か好きだったんですよ。

最も有名な「今すぐKiss Me」をはじめ、
「Dream On 抱きしめて」「想い出のWater Moon」「会いたくて〜Lover Soul〜」
日本語と英語のちゃんぽんのタイトル。

最近だと「ASIAN KUNG-FU GENERATION」のアルバムが、
全曲江ノ島電鉄の駅名と英語のちゃんぽんタイトルなんでこれも好き。

「さよならフレンド」なんてこの辺から影響受けてるんかな〜。
ブログ名「創作ソングス」だもんなぁ(笑)。

LINDBERG。楽しみに待っています。
胸騒ぎのDecember Night。
posted by コンポ at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

ぶらりライブラリー

200個目の記事です。
何か特別なことを書くわけではありませんけども。

先日かなり久し振りに図書館へ行きました。

これまで図書館といえば、学生時代に論文を書くための教材集めばかりで、
ルンルン気分(死語)で行ったことなどありませんでした。

図書館に用事のある人間を送って行った際、当然車で待っているつもりでしたが、
「探すのに時間が掛かるかも」ということで、何となく付いて行きました。

そして今まで探す本といえば、お堅い参考書のようなものばかりでしたが、
隅々まで歩き回っていると、結構バラエティに富んだ本もあるんですよね。

そこらじゅうの古本屋を探し回った昔の本。
「ちょっと読みたいけどこんだけ金出してまでもなぁ」みたいな本。
別に興味ないけど、何かかなり人気らしいから多少知っといても良いかなっていう本。

全部あるじゃん、ここに。しかも無料で。
しばらく通っちゃいそうです。図書館の楽しみ方を知りました。

関係ないですが、同じ館内の会議室の外に「KFC店長会議」の張り紙がありました。

クリスマスに向けての戦略会議でしょうか。
カーネルサンダースにサンタの格好をさせるタイミングの会議でしょうか(笑)。
タグ:図書館 古本
posted by コンポ at 22:24 | Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

おつかい

「割り箸の袋が欲しい。」

そんな願いを叶えるため、大型ショッピングセンターへ行きました。
そんなもん売ってないだろうと思いつつ。

「袋?割り箸じゃなくて?袋オンリー欲しいの?」
「箸はたくさんあるからいらない。袋が欲しい。」

グルグル回りましたが見つかりません。だからと言って店員に聞くのも抵抗があります。
「はぁ?」って言葉が返ってくるのが怖くて(笑)。自力でグルグル…。

結果から言うと、あったんです。袋のみ100枚セットが。
「こんなもん誰が買うんだよ。…オレが買うんだよ。」と自問自答しておりました。

エコのアレかな。マイ箸とかマイバッグとか今多いでしょ?
でもマイ箸持ってる人ならマイ箸入れもセットで持っているだろうに。
袋だけは毎回使い捨ての人が買うのかな?いやいや、それじゃあそもそもエコじゃねぇ。

色々考えながらの家路でした。割り箸袋を握り締めての。
ガチャピンがブログを書く時代、何でもアリなのです(結論になってない)。
posted by コンポ at 22:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

今にして

昔の懐かしいアニメの主題歌をじっくり聴いてみたい。

現在はしっかり「アニメ用」って曲は少なくて、有名なミュージシャンが歌ってる。
でもそういうのってこの先記憶として残っていくのかなぁ。

僕が今小学生だとしたらどうなんだろう?
この年齢だからそう思ってしまうだけなんだろうか。

当時は何となく耳にしていた程度の曲も、改めて聴いてみると結構良い。
「あぁ、こういう歌詞だったんだ。」「これって実は悲しい歌なんだな。」
そんな発見が楽しいし、色々と考えさせられるものもある。

昔のアニメ主題歌を集めたアルバムなんかも結構出ている。
正直手を出したくなってきている。キリなくなるぞ(自分に言い聞かす)。

あと声優さん。注意して見ていると色々発見ができる。

忍たま乱太郎のしんべえと、クレヨンしんちゃんのマサオ君は声質から一緒だと分かる。
でもまさか、ちびまる子ちゃんのお母さんの声もやってるとは意外だった。

らんま1/2の声優陣なんて、オールスターのような顔ぶれだったんだなぁ。
当時そんなトコ気にしてテレビ観てなかったもんな。

今にして思えば豪華共演。
「若者のすべて」「ひとつ屋根の下」みたいな感じ?

最後ドラマになっちゃった(笑)。
posted by コンポ at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

歯が…

「親知らず」が気がかりッス。

僕はこれまで、歯医者という所に行ったことがほとんどないんです。
歯のトラブルだけはこれまで避けてきていたのに。

奥歯の後ろから、新しい歯がこんにちは。
1年前より確実によく見えるようになっている…。

下の歯の方が色々と大変なんですってね。
僕は下の歯なんですよ。しかも右も左もなんですよ。

「注射痛いよ〜、怖いよ〜。」
「嫌だよ〜、うえ〜ん!」

この春26歳の男は、溢れそうな涙をこらえて生きてます。
posted by コンポ at 20:53 | Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

雪唄

雪は降らない方がいい はしゃぐの子供だけでいい
女は無口なひとがいい 灯りはぼんやりともりゃいい

後半かなりおかしいですが(チョイスが古い)、とにかく大雪は勘弁してください。
雪が積もると、いつも思い出す出来事があります。

高校生の時、大雪で周りは真っ白。
いつもより30分早く家を出て、1時間遅刻しました。

踏切の遮断機が降りたまま何十分と開きませんでした。
その間に、自転車のタイヤとブレーキの間に溜まった雪が凍り動くかなくなりました。

そんなこんなで結果的に大遅刻。
しかし教室には生徒は半分くらいしかいませんでした。

「今日は登校できない生徒もいるから、午前中自習にして昼前に下校。」

それが学校の判断でした。
とりあえず来させてみて、その状況で判断するって…。
今日こんなに苦労して来る必要なかったじゃん。

「緊急連絡網は何のためにあるんだ!?」
「ここで使わずしていつ使うんだ!?」

おかしな学校でした。
「文化祭エレキギターは不良になる危険性があるから使用禁止」
超お堅い私立高校のようなお話を、県立高校で経験しました。

しみじみ書けばしみじみと 想い出だけが行き過ぎる
ルルル ルルル…(チョイスが古い)
タグ:文化祭 遅刻
posted by コンポ at 16:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

時間の感じ方

世の中には様々な「法則」があります。

「メンデルの法則」 … エンドウマメのアレね。遺伝云々の。よく分かりません。
「オームの法則」 … 電流のアレね。抵抗云々の。よく分かりません。
「係り結びの法則」 … 古語のアレね。活用形云々の。全然分かりません。

これらは「やらされた感」がハンパじゃない、じんましんポロポロの法則たちです。
しかしながら、こんな僕にも目からウロコがポロポロの法則があるのです。

「ジャネーの法則」をご存知でしょうか?有名な話ですかね。

「年齢を重ねるにつれて1年が過ぎるのが早く感じる」
ってのを、心理学的に解いた法則です。ものすごい簡略化しちゃいましたけど。

ある人の生涯のある時期における一定時間の心理的長さは、
その人のその時までの生涯の長さの逆数に比例する。裏を返せば年齢に反比例する。

例えば昨年2007年。
25歳の僕は一生のうちの1/25だったことになります。
同じように考えると、5歳の子供にとっては一生のうちの1/5です。

僕の1年は、その子供に比べて5倍の速さで流れているのです。
その子供にとっての1年は、僕にとっての5年なのです。
僕の1年は、その子供には2ヵ月ちょいなのです。

もちろんこんなに簡単に計算できる話ではないけれど、何となく分かる気がします。

小さい頃は1つ1つのことが新鮮で、「その日」を夢中で過ごしていました。
今は今日という日を消化しながら、「明日」のこと「来週」のことを考えています。
そりゃあ月日が経つのも早く感じるわな。

もっともっと好奇心旺盛に、1コマ1コマを大事にしていかないと。

色んなことに小慣れてんじゃねぇ。
澄ました顔してCD返してる場合じゃねぇ(笑)。
posted by コンポ at 22:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

大人の対応

レンタルビデオ屋に行った時のことです。

借りるCDを持ってレジに並んでいると、
4〜5歳くらいかなぁ、まだ小学生入る前くらいの小さな女の子が入ってきました。

返却の時は、入り口すぐ横のレジに借りていたCDやビデオなんかを差し出し、
それを店員がバーコードのヤツでピッピッってやるんですよね。
それで延滞なんかの問題がなければ受領書を客に渡して完了。どこでも同じ感じですよね。

もちろん外でその子の親なんかが当然待ってるはずですよ。
でもそんな小さい子がトコトコ一人で返しに来た地点でちょっと微笑ましいでしょ?

まず借りた物を店員に渡したいんだけど、客と店員を隔ててるテーブルが高いんですよね。
普通の大人が、お金やら会員カードなんかをやり取りするような高さだから。

その子、一生懸命背伸びして「ハイ」なんて言って渡そうとしてるんですよ。
僕も含めて周りにいた何人かの人たちも「あらあら、可愛いわねぇ。」みたいな感じで。

「いらいっしゃいませ、お預かりします。」
「ご返却ありがとうございます。こちら受領書になります。」
「ありがとうございました。またお越しください。」

低めのトーンで、ものすごい早口で淡々と処理するんですよ。クール!

別に大した出来事ではないんですけどね。
何とも言えない気持ちにさせられました。
posted by コンポ at 17:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

お勉強

日本史の勉強がしたいです。

僕は高校時代、日本史を勉強していたのにも関わらず、
チンプンカンプンだったために、センター試験を現代社会で受けました。

テレビでは最近クイズ番組が多いですよね。
「常識問題」なんていう括りでも、結構難しい慣用句とか世界の地名とかあります。

でも何とか食らい付くことはできるんですよ。
ただ「歴史問題」だけはホントに分からない〜。

明治以降と縄文・弥生あたりは結構分かるんですよ。
歴史のメインとも言うべき、「真ん中」がスッポリ抜けてます。
歴史の醍醐味ってお侍さんの時代ですよね?違う?

せめてさ、中学生で習うくらいまでのさ、歴史くらいはさ、知ってたいのさ。
でもさ、本屋行ってさ、テキスト買ってさ、机に向かってさ、勉強するなんて想像できないさ。

♪煮てさ 焼いてさ 食ってさ…
「あんたがたどこさ」の起源は戊辰戦争にあると聞きました。

そうか、こういう身近なところから切り込んでいけば、
この年齢からでも、意外と楽しく勉強できるかもしれません。

戊辰戦争…。
お侍さんの時代が終焉に向かっていく内戦ですよね。

「真ん中」を勉強したいんだけど(笑)。
posted by コンポ at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

心を開いて

親戚に高校生の男の子がいる。
その子は非常に人見知りであり、僕に全く心を開いていない。

彼は小学生の頃、野球に打ち込んでいた。
僕も野球は大好きなので、1度会った時キャッチボールをした。

その間、一生懸命話題を振ったが、まともに話してはくれなかった。
「大人しいヤツ」を通り越して、「可愛くねぇヤツ」とすら思った。
あの「親戚の兄チャンに誘われて断れずイヤイヤやってます」オーラは忘れられない(笑)。

あれから数年、この前久し振りに会った高校生の彼は相変わらず大人しく、
思春期も重なってか、無口に拍車が掛かっていた。

その時集まった家は小さな島にあり、人もほとんどいない「ど田舎」である。

何にもすることがなく、その家にある古びたギターを持ち出して、
誰もいない浜辺に座り、ギターをポロンポロンやっていた。

「ギター弾けるんですか!!」

何事かと思うと、後ろに例の思春期ボーイが立っていた。
ギターを持って家を出る僕を見かけて、こっそりとついてきていたのだ(ちょっとオモロイ)。

彼は野球小僧から、少し見ないうちにバンド小僧になっていたのだ。
まだ始めたばっかりなので、僕くらいでも相当凄く映ったのだろう。

野球では全く心を開いてくれなかったが、ギターで開いてくれたのだ。
彼は中学時代、学級委員をやったりして輪の中心にいるようなキャラだったそうだ。
無口で大人しく暗いのは、親戚の前だけだったのだ。意外過ぎるゾ。

急激に心を開いた彼は、「学校でモテる」って話まで繰り出してきた。
「明るいヤツ」を通り越して、「可愛くねぇヤツ」とすら思った。
posted by コンポ at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

漫才とコント

僕は音楽はもちろん大好きですが、お笑いも好きです。

M−1なんかの認知度が上がってきて思うことは、「漫才って何かね?」ってこと。
そのM−1で今年最終決戦に残った3組のネタは、コントっぽい漫才って感じが。

面白かったです、どれも。何回観ても面白い。
でも、スタンドマイク挟んでコントをしてるようにも見えて、
ちょっと不思議な感じもしました。

たとえばお互いの役割が途中で入れ替わったりするのもあって、
あれはコントじゃ不可能な展開だよな、漫才だから成立すんるんだよな。
だからこれはやっぱり漫才か。とかね。

チュートリアルやブラックマヨネーズは、そういった舞台設定なく喋ってましたよね。
爆笑問題の漫才も純粋な喋りで話が展開しますよね。時事ネタ。

こういう漫才はよくありますけど、特に今回はそう感じました。
演者が「特定の誰か」にはならず、喋りだけで笑わせてくれる人が、
「ザ・漫才師」って感じもします。

でもこれは「漫才の定義」って何なのかなぁって話で、
コントっぽい漫才を批判してるわけでも何でもないですから。
さっきも言いましたけど、どれもすごく面白かったし。

サンドウィッチマン、これから見る機会増えそうですね。

「エンタの神様」出てたみたいですけど、僕はエンタはあんまり観ないんですよね。
前にたまたま笑点に出てたのを見て「知らないけど面白いなぁ」って思ったんですよ。

だからM−1の敗者復活で名前が出た時は、
「あの笑点に出てた…ひょっとしたら波乱が起こるかも」って思ったんですよね。
でも優勝しちゃうとはさすがに思わなかった。

楽しみ。トークなんかも面白かったら良いなぁ。
posted by コンポ at 22:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

100

実はこれが100個目の記事だったりします。

区切りの回に、特に書くこともないという。
さ〜て、どうしましょうか…。

原子番号100の元素って「フェルミウム(Fm)」って知ってます?
ところで、フェルミウムって何すか?
そうだ、今度の曲に「エフマイナー(Fm)」使おう。

そりゃあこんな記事書いてりゃ、100回なんてすぐいくわな(笑)。
posted by コンポ at 20:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

ようこそゼロハチ

あけましておめでとうございます。

今年ほど緊張感のある年越しもなかったです。
この春26歳を迎える僕は、大きな分岐点に差し掛かっています。

とにかく自分自身が納得出来るように、精いっぱい過ごしていくのみです。

それにしても26歳か…。
4月の早生まれで優越感に浸れるのは、18歳・20歳くらいだね。
「もうパチンコ打てるもんね(オレ行かないけど)」「もうお酒飲めるもんね」っていう。

みんなより早く30代に突入するんだね。
みんなが29歳の時、いち早く30歳になるんだね。
みんなが39歳の時、いち早く40歳に…もういいか。

みんなが99歳の時、いち早く100歳になるのは誇れるかもしれない(笑)。
誇れる同級生がいたらの話。そもそも自分が100歳まで生きてたらの話。

こんな僕ですが、今年もよろしくお願いします。
posted by コンポ at 23:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

さよならゼロナナ

2007年も終わりが近付いてきました。

今年1年を振り返ってみると、う〜ん…。
そもそも、指折れた状態で迎えた年だからね。

でも、合作ができたってのは嬉しかったなぁ〜。

人の曲を編曲して歌うことの難しさを知りました。
僕の曲を歌っていただくことも出来ました。
どちらもすごく新鮮でかつ緊張感があって、本当に良い経験になりました。

コメントを書き込んでくださった方々もありがとうございました。

1人で活動するようになって思うことは、やっぱり「孤独」だということ。
音楽のことで、色々と議論をする人がいないこと。
歌を入れても「ここ、こうした方が良いかな?」なんて聞く人がいないこと。

友達なんかと会って話すことはあっても、音楽のことを深く話すことはないからね。

だからここでの会話は音楽をやるにあたって、すごく大切なことなんですよね。
貴重な意見を聞くことができる唯一の場所だから。

だからこのブログは大切にしていきたいですね。

秋口あたりからこの冬にかけて、デモテープを送り出しました。
「大学卒業して3年」
これが僕の決めた1区切りのラインです。そのラインがもう見えています。

大学4年生の時、区切りで送ったデモテープが幸か不幸か引っ掛かかりました。
それで「もう1度ちゃんとやってみよう。」と思い立ち今があります。

大学生の時は、まだ自分の曲不足や経済的なことがあったりして、
自分自身で地道にやり直すことを選択しました。

今回はどうなるでしょうか?
曲もあれから地道に増やしてきました。
経済的なことに関しても、この3年でケチケチ蓄えてきました。

今出来る最大限のモノを送ったつもりです。
結果が来るとしたら、だいたい年明けあたりから。

春までに僕の中で何かしらの答えが出るでしょう。
2008年。良い年にしたいな。
posted by コンポ at 18:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

骨折

ちょうど1年前の今日。
左手薬指を骨折しました。人生で初めての骨折でした。

お金をケチって、寒空の中タイヤをスタッドレスに自力で履き替えていた僕。

全てが終わって、通常のタイヤを片付けている最中、
服が汚れるのを避けるため、不十分な体勢でタイヤを運んだところ、
重ねたタイヤの1つがスルっと前に滑り落ち、地面にバウンドして指に直撃。

突き指だろうとシップを貼ってしばらく過ごすも、一向に回復の兆しを見せない指。
時期が時期だけに病院も開いておらず、後日仕方なく救急病院へ。

年の瀬の救急病院は大混雑。
そこら中で、ゲホゲホ・グジュグジュやっとります。

風邪でも貰ったら大変だと思い、待合室から遠く離れた薄暗い場所で待機。
そこは当然暖房も効いておらず、恐ろしく寒い。
結局、風邪を人から貰うか自分で引くかの2択を迫られました。

3時間待ちの診察5分。レントゲン撮って「折れてます」。

その治療費、さらには年明けちゃんと整形外科に通った通院費で、
普通にタイヤ屋さんに履き替えてもらう料金の方が、安上がりだったという現実。

みんな、師走の骨折に注意しよう(笑)!!
posted by コンポ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

夢を買う

以前、「占い」について書いたことがあります。
「そんなモンに左右されてたまるか!」と。「運」っていうタイトルで。

そんな僕は、年末ジャンボを買うわけです。あぁ〜あ…。
「ま、占いと宝くじは違うからね。」
という理論に基づいての購入であることをご理解ください。

宝くじなんて初めて買いましたよ。
というのも、わけあって臨時でお金が入ったんですよね。

小さい頃は、お年玉をもらった時になんか「コレが欲しい!」って物があったんですよ。
でもここ数年は、ちょっと必要以上のお金が入った時に使い道が決まらないんですよね。

細かいこと言えばありますよ。
服が欲しい。コンポ(オレじゃないよ)が欲しい。ちょっと良いモン食べようか。
でも「まぁ、無いなら無いで別に困るわけでもないし。」ってなるんですよね。

今回もそうしようと思ってたんです。
でも「これで宝くじ買おう。」って突然思ったんです。
「10枚3000円買ってハズレるなら、それで古着が何着か買えるわい!」の僕が。

僕は、突然降ってきた「宝くじ買う」に動かされてる僕を信じてみることにしたんです。
「こんなオレが買うって言うんだから、何か勝算でもあるんだろう。」と(笑)。
これは実に奇跡的な発想ですから。僕にとっては。

「奨学金返済資金」
宝くじが当たった場合の使い道です。夢無ぇ〜。

そうだ、CD作ろう。
posted by コンポ at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

カチン

買い物をしたんです。合計5680円。

会計で、まず千円札だけ5枚出したんですよ。
そうしたら店員に「1枚足りませんよ。」って言われて。

よく見たら4千円だったんですよね。5枚出したつもりが4枚だったと。
「あぁー。」って言って、すぐもう1枚千円出して。

今度は細かい方。680円。
100円玉6枚と50円玉1枚と10円玉3枚。
そうしたら店員にまたまた「足りませんよ。」って言われて。

よく見たら100円玉6枚の中に1枚50円玉が紛れてたんです。
100円のつもりで出してたうちの、1枚が50円だったと。
「あ、ホントだ。何回もゴメン。」って言ってお金を出し直したんです。

で、会計済ませて帰り道。だんだん腹立ってきたんですよ。

実はですね、小銭を出し直そうとした時、
その店員が僕に「頑張れ。」って言ってきたんですよ。

まぁ確かに同じような間違いを、
よりにもよって、同じタイミングで2度した自分も情けなかったとはいえ、
あるじゃないですか。勘違いって。

しかもその時、僕は平常心だったというか、
変にあたふたしたり、照れたりしてたわけでもなかったんです。
普通に「あ、スンマセンー。」くらいの感じで。

店員高校生くらいの女の子ですよ。完全に年下です。
「頑張れ。」って…。「頑張っとるわ!(笑)」

良い年齢して、そんなことに腹立てるのも大人気ないとは思いつつ、
後からどう考えても「言わなくていいだろ、ソレ。」っていう。

なかなか良いパンチ持ってんじゃねーか。
後からジワジワ効いたぜ、あのボディーブロー。
posted by コンポ at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

発覚の怪

食品偽装の話題が後を絶ちませんね。

怖いなぁと思います。
それは平気で不正を行う食品会社の体質のことではありません。

その「情報源」です。どこからどうやって漏れたのか?

1つ偽装が発覚すると、同じような不祥事が色んな所から出てくるじゃないですか。
何でみんな同じようなタイミングでどんどんバレるのか。

これこそ「闇」だと思いませんか?
その会社から不遇を受けていた元社員が腹いせでバラすとかやっぱりあるんですかね?
で、それ見た他の人が「じゃあオレもバラしてやろう。」ってなるとか。

ワイドショーなんかに出てくる人って、肩書きが「元社員」って多いですよね。
不正を見つけて、いたたまれなくなった「現役の社員」の告発ってあんまりないような。
まぁ実際問題それは難しいでしょうが…。大人の社会。

退社してからならば、それでその会社がどうなっても自分は痛くも痒くもないですし、
あくまで不正を暴いている訳ですから「正義の告発」ってことですよね。
で、インタビューなんかの出演料まで頂けるという。

夏頃から散々流れた朝青龍がモンゴルで元気にサッカーやってる映像。

あれは一体誰が撮って、どういう経緯で日本のマスコミに渡ったのか?
「あれオレが撮ったんだよね〜。」って言ってる人が、どこかにいるんだよなぁ。

いずれにしても、悪いのは不正を犯す会社やそれを指示する人間であるのは確かです。
でもその「秘密」を漏らしてる人間もまたいるんですよね。

そーいや、よく火事の現場の映像なんかで、
「明らかにケータイのムービー」って時あるでしょ?

火事で関係者や、その家の人なんかがワーワーなってる時に、
ずーっとケータイを火事場に向けてるってことですよね。

怖いよ…。
posted by コンポ at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

レフティ

「左利きだっけ?」

「本当だ、そう言われてみれば。何で左でやってるんだろう?」
「んっ?あれ??上手く出来ない。…オレずっと左でやってわ。」

僕は右利きです。
ペンを持つ、お箸を持つ、投げる、打つ、蹴る…。もちろんギターも。

冒頭の会話は何かというと「歯磨き」です。
僕はいつからかずっと左で磨いてたんです。言われてもピンと来なかった。
「何で今日に限って左で磨いてるんだ?」って思ったくらい。

僕は結構左手を使ってるんですよね。それ以来、使ってる手を気にするようになりました。
僕が左手を使う場面をいくつか挙げてみます。みなさんはどうでしょうか?

まずはケータイ。これは結構左を使う人もいるような気がします。
メールを打つ、通話してる時も必ず左手で持ってますね。

飲み物。居酒屋さんで飲むジョッキ。喫茶店のコーヒーカップ。
あと缶ジュースやペットボトル類、右手が空いていても左手なんですよね。

そして食べ物。さっき言った通りお箸は右手です。お箸を使わない食べ物。
例えば、ソフトクリーム、フランクフルト、焼き鳥などの「バー」のあるもの。
おにぎり、サンドウィッチ、この時期だと肉まんなどの「直接持って」食べるもの。
あとはお菓子も。ポテトチップスなどのスナック類、クッキーなんかもそう。

「左利きだっけ?」はファーストフード店でも言われたことがあります。
ハンバーガー、ポテト、ジュース。トレイに乗ってるもの全部左手で食べてるんだから。

ここまでどうでしょう?右利きの人は普通右手なんでしょうか?
例えばジョッキなんかは、右手に箸を持ってるから左手で飲んでるんじゃないです。
両手がフリーの状態でも、ほぼ左手を使ってるんですよ。

ここからは細かい話。

電車の吊り革。満員電車なんかで体勢が悪い時はもちろん右手の時もあります。
普通だったらだいたい左手でつかんでますね。

リモコン。テレビとかミュージックプレイヤーとかエアコンとか。
あとカラオケのリモコンも。左手で番号打って、左手で送信!
ついでに歌う時のマイクを持つ手も左手です。

最後に、今の段階で気付いた最もマニアックなレフティシチュエーションを。

無意味に開いたり閉まったりするのを防ぐためか知りませんけど、
「押してください」とか「触れてください」って表記されてる自動ドアあるでしょ。
ただドアの前に立つだけじゃ開かないタイプの自動ドア。

アレ、いっつも左手で触れてます。おしまい。
posted by コンポ at 22:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

再生すると…?

前にチラっと予告した通り、年内にもう1曲公開する予定です。
もう準備はバッチリ出来ておりますが、アップはもう少し先です。

曲アップしたばっかりだしね。立て続けに次から次に行くのもさ。
アノ人に対抗して「12週連続」とか、やろうと思えばやれるけどね。
何の勝ち目もないし。オレあんなにセクシーじゃないし。

ところで今回の合作曲。

実はアップするのに相当手こずりまして…。
音源をアップすると、もの凄い「早送り」の状態になるんですよ。
普通に再生してるのに、テンポが速い速い。

ボーカルもそれに合わせて、ヘリウムガスを吸ったみたいな声になっちゃって。
「ちとせさんがおしりかじり虫になっちゃった!!」と激しく動揺しました。
僕のパソコンのプレーヤーではちゃんと聴けるのに。ブログで聴くと早送り。

結局このプレーヤーは、サンプリングレートが11の倍数の音源の必要があるようです。
サンプリングレートを44.1khzに変換したら無事アップ出来ました。

今までそんなこと考えもせずにアップしてたけど、そういうことだったようです。

もしそんなような症状でお困りの方。こういうことだってさ。
こんなん常識?知らなかったわ〜。
posted by コンポ at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

コンポジャパン

野球が盛り上がったじゃないですか。
そこで、もし自分が監督だったら誰を招集するか?

っていう、自分のベタ過ぎる思考回路に涙を流しながら、
でも、やっぱりやらずにはいられねぇ。

指名打者を含む野手9人と、先発・抑え投手1人ずつの計11人を選ぼうと。
日本人メジャーリーガーもOK。球団のわだかまりとか一切なしで。

1人で勝手にやるのに、条件を細かく設定する自分にまたまた涙を流しながら、
でも、やっぱりやらずにはいられねぇ。

…こんなの考え出したら夜も眠れない〜。

「やっぱり打線はジグザグだ!」「問題は三塁手だな。」
などなど無意味に考えております。

相撲の話よりは良いでしょ(笑)?
posted by コンポ at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

クエスチョン

「夢は叶えるためにある。」「夢は叶わないから夢なんだ。」ってどっち?
「3度目の正直」「2度あることは3度ある」ってどっち?

こういうこと気になりませんか?

「顔より性格」ってわざわざ言う人ほど、結局面食いだったり。
この発言って、ものすごく顔を意識してるってことになりません?

そんなこと言わない人は言わないですよね。
ルックスとか性格とかのポイント採点じゃなくて、その人そのもの全てに惹かれる訳だから。
「女性の胸の大きさは関係ない。」ってわざわざ言ってる人もしかり(笑)。

…こういうこと言うと「お前おかしなこと言い出すな。」的な反応なんですよね。
何か目の付け所がおかしいんでしょうかね。

ワリカン男が「だめんず」って認識される地点で男女平等なんてないですよね。
じゃあ水曜日に映画館に行く女性は「だうぃめんず」になるんじゃないのかな。

何かみみっちい男ですね、僕。

それにしても野球盛り上がってましたね〜。
そーいや「ピンチはチャンス」ってどっち?
posted by コンポ at 00:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記>冬のヒトリゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする