トピックス
2011/05/07
合作曲「ゲンキデルメロディ」イラスト付きで再アップしました。
2011/01/03
合作曲「マイセルフ」アップしました (※イラストが付きました)。
2010/08/23
自作曲「忘れ唄」アップしました。

「着うた」配信始めました。
パソコン : http://www.itadaki.ne.jp/profile/profile.php?ao_code=1091
ケータイ : http://www.itadaki.ne.jp/mobile/php/list01.php?ao_code=1091

新人アーティスト発掘サイト「ミュージックもん」にて、
「落葉のうた」「ライフ」「カワラズデイズ」「ソラウタ」が公開されました。

2007年11月22日

「サンセット・ソング」−歌詞について

調べたところ、この曲を作ったのは2003年の秋。
ワールドカップバレーを「Hey!Say!JUMP」ではなく「NEWS」が応援していた頃。

当時21歳の僕は大学生。
この頃僕は、恥ずかしながらパソコンを持っていませんでした。
インターネットって何?初音ミクって何?(これは今)の時期でした。

パソコンの「パの字」も分からないことに危機感を持った僕が、
世の中では簡単だと言われているシスアドを必死にスレスレ合格したのもこの時期でした。
そーいや、シスアドなくなるらしい…(受験料返せ!)。

そんなこんなで、何かと危機感を募らせていた僕の恨み辛み(笑)を、
生の感情丸出しで書いてしまったのがこの曲です。若いのぉ〜。

「あの日の僕よ今の僕はどう映ってる?」と歌ってます。
まず「えっ!シスアド意味なかったのかよ!!」ってあの日の僕は言うでしょう。

でも、パソコンを使って曲を仕上げてるってことにもっと驚くだろうなぁ。
ネット上に音源を公開してるっていうんだから。当時の僕にしてみたら凄い話だ。

あれから僕は、前進してるのか後退してるのか分かりませんが、
「また来る明日に希望を持って」生きていこうと思います。


posted by コンポ at 17:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 曲制作話>歌詞レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人生に後退なし!

例え一歩引いた状態になっていたとしても、そのときそれが必要だった。その経験は「前進」として積み重なって蓄積しているんだと思います(積み重なると蓄積って同じじゃん)…。

そう思ってないと、前向きになれませんから…。僕は最近とにかく前向きでいるよう心がけています。
なんだかきれい事になってしまいました。でも比べらるもの(過去)があるっていいですよね。ではでは…
Posted by 遠士朗 at 2007年11月23日 07:56
>遠士朗さん
さすがに曲書いて結構長くなってきましたからね
自分の曲を聴くことで その当時の自分を見ることができます
日記のようなアルバムのような そんな役割も果たしますね
Posted by コンポ at 2007年11月23日 13:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック