トピックス
2011/05/07
合作曲「ゲンキデルメロディ」イラスト付きで再アップしました。
2011/01/03
合作曲「マイセルフ」アップしました (※イラストが付きました)。
2010/08/23
自作曲「忘れ唄」アップしました。

「着うた」配信始めました。
パソコン : http://www.itadaki.ne.jp/profile/profile.php?ao_code=1091
ケータイ : http://www.itadaki.ne.jp/mobile/php/list01.php?ao_code=1091

新人アーティスト発掘サイト「ミュージックもん」にて、
「落葉のうた」「ライフ」「カワラズデイズ」「ソラウタ」が公開されました。

2007年08月01日

「ハウヂァウマクラノツレヅレウタ」−歌詞について

結局この曲というのは、「枕草子」のあれをやりたかっただけなんです。
あれというのは「春はあけぼの…」に代表される、四季のあれです。

で、各季節書いたんですけど、それだけだと1曲として成り立たないなと。
春から冬まで、同じメロディー繰り返して終わるだけになってしまう。
やっぱり単調になっちゃいますからね。山と谷がないと。

そこで色々考えてみても、アイディアが浮かばないんですよ。
書きたいこと全部書いちゃったから。やりたいことやっちゃったから。

机に向かって、シャーペン持って、ノート広げて…。
1日中、思いついたことを書きとめて。
ん?今のオレ、「徒然草」のあれに似てるな。これでいくか。

サビをこれでサンドイッチする形で完成させようとしたところ、
「枕草子」と「徒然草」とくれば、もう1つあるじゃんってことに気付いたんですよ。
「方丈記」です。これらは三大随筆なのです。

どうせ2つ使ったなら3つとも入れなきゃ気持ち悪いだろうってことで、
「方丈記」の冒頭文をアレンジさせて、もう1枚噛ませたってところです。
この曲のコンセプトと、前後の流れに繋がるように。

タイトルは「ほうじょうまくらのつれづれうた」と読みます。
題名3つ繋げただけなんです。そのまんま。

さて、問題の曲(というか間奏)なんかの話は、また次回。


posted by コンポ at 17:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 曲制作話>歌詞レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック